看護師高収入ランキング

同じ年代の看護師なのに、Aさんは年収600万円、Bさんは年収300万円と年収に倍近い差がつくことも珍しくありません。一体なにが問題なのでしょうか?より高い給与で働きたいのなら、働く場所や働き方を考えることが必要です。高収入の看護師について知りたい方、ぜひご覧ください。

高収入を目指すなら働く場所もしっかり見極めましょう

高収入看護師を目指すなら、ただ漠然と働くのはやめましょう。働く場所をしっかり決めることにより、よりレベルの高い給与が望めます。ではその場所とはどこでしょうか?一般の病院でも夜間専従看護師は高い手当が支給されるので高給与になります。また美容系クリニック、大きな大学病院、民間運営の有料老人ホームも狙い目です。



夜勤専従常勤勤務

夜勤専従常勤看護師は夜勤手当がつくため、一般的な看護師よりも月収が高く、月収は約40~60万円になります。年収に換算すると約480~720万円なので、かなりの金額になります。看護師によっては、副業として夜勤専従の病院で働いている方も。夜間はスタッフが少ないので、一人でテキパキ処理ができるベテラン看護師には向いています。



美容系クリニック

美容系クリニックの年収は約600万円以上になることも。クリニックにやってきた顧客にさまざまな施術をすすめ、たくさんの施術や化粧品を売りあげると報奨金がもらえるため、賞与や報奨金、月給などを入れて高給与になる仕組みです。クリニックは都市部、さらに駅の近くに多く集まっており、看護師が勤務するにも便利です。



国立大学病院

全国の看護師の平均年収は約460万円であるのに対し、大阪大学の平均年収は約554万円となっています。大学病院は病床数も多く、地域の基幹病院としての役割はもちろん、医師や看護師の勉強の場でもあります。最先端の医療知識や看護技術が学べますが、その分努力が必要です。高い給与を得るには高い志も必要です。



民間運営の有料老人ホーム

民間運営の有料老人ホームのなかには、年収600万円以上になる場合もあります。なぜこんなに高い給与が実現できるのでしょうか?有料老人ホームのなかには入居一時金1億円超えの高級プレミア施設もあります。富裕層を狙った老人ホームでは多くのお金が集まるのです。高級老人ホームほど、看護師や介護スタッフの給与は高くなります。


高級老人ホームは富裕層が入居していますので、看護師としてのスキルはもちろん、接遇マナーや話し方、言動などに配慮が必要です。なかには老人ホームをステータスシンボルとして考えている方もいます。意識の高い方や気難しい方にも柔軟に対応し、気持ちよく過ごしてもらう配慮が必要です。クレームが命取りになる業界です。


看護師は転職する時が高給取りになるチャンス!



総合病院勤務

単科・併科クリニックではなく、夜勤や交代勤務のある総合病院の場合、月収は約40万円前後と言われています。年収換算で480万円となります。看護師の平均年収よりも約20万円多い金額です。看護師は年功序列の世界なので、新人からコツコツと同じ病院で頑張れば、定期昇給で年収500万円超えも十分可能です。



まとめ

高給与を得るためには、やはり働く場所をしっかり考える必要があります。ただ何となく地元の小さなクリニックに就職しても、退職金もでない、給与も低い、福利厚生も手厚くないようでは「働き損」になってしまうかも。給与が低いという不満があれば転職で給与アップを!看護師転職サイトの担当者が高給与の優良求人を紹介します。


転職成功のために選ぶべき看護師求人サイト



マイナビ看護師 | 株式会社マイナビ

利用者満足度96%以上!マイナビ看護師は利用者満足度が高いから不安なく利用できる!

https://kango.mynavi.jp/

ナースではたらこ | ディップ株式会社

条件の良さは人それぞれ違う。ナースではたらこの非公開求人を見逃したらもったいない!

https://iryo-de-hatarako.net

看護のお仕事 | レバレジーズ株式会社

昼夜関係なく働く看護師さんのことを考えて、転職電話相談は24時間!いつでも利用可能!

https://www.kangonooshigoto.jp/